シバビズ、はじめました。

今年はコロナで短い夏休みも終わり、あっという間の9月。8月が終わると夏が終わった気になってしまいますが、まだまだ冷やし中華の出番は続きます。

ということで、シバビズはじめました。

電球が切れたら買いに行こう!

日本には、6,847つの島があり、平成29年4月に施行された「有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法」では、29地域148島が有人国境離島として指定され、通称:国境離島補助金を活用し、島内外の事業者が事業拡大したり、起業する人が増えたりしています。

前述の特措法は10年間の時限立法なので、 少なくとも2027年3月末までは続くことになります。あと6年と7か月ぐらいあります。小学校1年生が中学生になるぐらいの期間ですが、2027年にみなさんの島はどう変化しているでしょうか。

僕は、壱岐島という所で14年間行政に携わり、島の情報通信インフラを整備したり、地方創生や観光の仕事をして、現在、独立3年目のいち起業人ですが、色々な人との出会いや、きっかけ、アイデアや、ITで地域を元気にする方法を自分なりにカタチにすることができるようになってきました。

僕の仕事場である「いいオフィス壱岐」には、補助金申請のサポートをして欲しい、HPを作って欲しい、起業したい、地域を盛り上げるイベントやサークルを作りたい、といった方々がちょこちょこ来られてます。

もちろんまだまだ僕も未熟なので、100%の結果は出せませんが、それでも補助金が採択されたり、お客が増えたり、メディアから取材が入ったり、といった結果をクライアントにお返しすることができています。

そして、役所を辞める時に思っていた「自分の得た経験や技術を地域に還元する。」というのは別に壱岐島だけじゃなくていいよね、と思うようになりました。

なので、壱岐だけじゃなくて、日本全国の島で困っている人にアドバイスできればと思っていますはい。シバビズは全国離島向けのご相談サービスです。

相談できる人

・日本全国の島に住む人

・日本全国の島で何かを始めたい人

具体的にはどんなことが相談できるの?

何ができるのさ。

例えば、

・起業したい、事業拡大のアイデアが欲しい。

・販路を拡大したい、情報発信したい。

・HPを作りたい、SNSの運用方法を学びたい、IT関係の悩みを相談したい。

・イベントを立ち上げたいがどうしたらいいの。

・新しいサービスや商品を作りたい。

などなど、お気軽にお尋ねください。ただし、行ったことのない島がほとんどですので、そこはご了承ください。知らないから逆にフラットな意見は言えるかもです。

最初の30分だけ無料です。

左眉がぴくぴく。

壱岐島の方であれば、「いいオフィス壱岐」での対面で、壱岐島外の方はオンライン(zoom)での相談をお受けいたします。もちろん壱岐の方でもオンライン可です。

料金は、初回の30分だけ無料。以降、1時間あたり2,500円(税込)となります。島外の方の決済は、LINE PAYなどを利用します。

もちろん30分で辞めていただいても構いません。気になったら、また、ご相談ください。(その場合は、有料相談となります。)

ご予約について

パターンロック忘れがち。

こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。お問い合わせをいただいた後、相談日をご連絡させていただきます。(電話予約は受け付けておりません)

最後に

笑いながら怒る人。

コンサルティングというよりは、相談者の方と二人三脚で寄り添って話をすることで、モチベーションを上げてもらったり、やりたいマインドを高めることができたり、発見があればと思っています。

お仕事ふります。

手指消毒も忘れずに。

相談の内容によっては、「これはこの人が得意そう。」というのがあるハズなので、全国の島好きな方々で、色んなスキルを持ってる方とコラボしながら、よりよいアイデアを出したり、楽しい企画を生み出せたら面白いなと思ってます。

なので、僕とつながっている方で「オンライン会議に参加してみたい!」という方はご連絡ください。ご連絡は柴山のFacebook等、SNSで構いません。

ご連絡お待ちしております♪